2010-07-27_175029

寒かろぉ
近こぉー
寄れよし


・・・

ヽ(#`Д´)ノヽ(#`Д´)ノ

どこの
言葉じゃいっっ

・・・

( -д-)ノ

知らん

なんとなく・・・←こら(´∀`*)

寒さもいよいよ本格的
( -д-)ノ


来週
身近な女の古が
手術するので
ちょっといろいろ話をしてた

・・・
ぜんぜん元気だったけど
このお若いママの
ブログがきっかけで
 ↓
がんと闘病の小林麻央さん、BBCに寄稿 「色どり豊かな人生」

話題のブログ・・・って訪問して
そっか、触診とか
ちゃんとしとかなきゃ
・・・
そう思ってなにげの触診で
自分で見つけたそう

少し進んだステージで
本人ももちろん
大きくなったとはいへ
まだ学生の2人の息子と
何より
中学生からの同級生で
ずっと一緒に過ごしてきた
ダンナさんや
高校で英語を教えている
彼女をずっと支えてきた
同居しているお母様とか
ご兄弟、
そしておばちゃんのような
知り合いたち・・・

みんなが驚いて
悲しくて
動揺したこの1ヶ月


生徒に寄り添う心で
ハードな毎日を過ごすなかで
少し
おやすみしたりもして
心がつかれるほどの
ストレスも
たくさんあった
彼女のこれまでの日々や

遠慮がなく
少々厳しいダンナさんの
日々激しく降ってくる言葉のこととか
思い出しては
ついつい
・・・
あれや
これやの
ストレスの「せい」かなぁ
なんて
心のなかで
勝手な原因追求したりしてたけど

ダンナさんは
ダンナさんで、
きっと
突然の診断を
目の前に突きつけられて
動揺やら悲しみが
怒りになってしまったんだろう・・けれど

彼女のお母様が
毎日用意してくれている
近くの牧場から取り寄せている
牛乳やらヨーグルトの「せい」だっ
とかって
義母にあたってる・・・
なんてことを聞くと

こっちまで
心がざらついてしまって
・・・

愛があるがゆえ
こんな悲しいことにも
ついつい家族って
なってしまうんだなぁ
って
いろいろ
考えさせてもらったり・・・


あの
まだまだ若くて
キラキラ笑顔だった
麻央ちゃんが・・・?って
びっくりしたし
その後の
彼女の発信する言葉に
どれほど考えさせてもらったり
ファイトをもらったか

そして、
来週手術を控えた
彼女のような
麻央ちゃんのブログがきっかけで
しこりが見つかった女の子たちって
日本中にいっぱいいるはず!!

思わぬ課題をかされることが
人生って往々にしてある

その課題に真摯に取り組むことって
自分だけじゃなくて
その姿に接する誰もが
なにかを見つけることができるんだな


「何かの罰で病気になったわけでもないのに、

私は自分自身を責め、それまでと同じように

生活できないことに、「失格」の烙印を押し、

苦しみの陰に隠れ続けていたのです。」



まだまだ小さな赤ちゃんを抱えて
授乳しながらの通院・・・

自分がそのころの
時を思い出しても
どれほど心が痛いのか
決してわかるはずはないけれど

それでなくても
まだまだ小さなこどもの母ってば
何があっても
未熟な自分を責めがちだったなぁ


何か
思うようにいかないことがあるたび、
自分に
「失格」の烙印を押しながら
背中丸めて
あきらめたり
何かの「せい」にしてしまう
ことって
あったあった
・・・
いや
今でも
ある
ある



考えが至らなかったり
熟慮が足りず
軽率な行動によって、
問題が起きたり
まわりに迷惑をかけてしまったり

・・・

そんなときは

「何かの罰」
なんて
ふざけた甘えを捨てて
徹底的に自分を責めて
猛省することでしか、

なぜ
こんなことになったのかの
原因が
自分だってことも
気づかずに

それこそ

「はぁ~・・・
あたいったら不幸の星の下に
うまれたのかしらん・・・」

なんて
お星さまの「せい」に
しながら
なにかの
だれかの
「せい」にして
のらりくらり過ごすことだって
できちゃうのが
人生ってもんで

けっこー
↑こゆ、
人生を送ってた・・(T_T)

20・・
30・・・代
なんて
どれほど
まわりから
愛ゆえの
厳しい言葉をかけてもらっても
結局、
なーんもわかってなかったわぁ

自分を省みるより
自分以外の「せい」にするほうが
よっぽど
気楽だし
簡単だったから


いよいよ
追い込み時期に入った
受験初体験
むしゅこを見てて思うのが

こーゆー、
試される機会って、


思うようにいかない毎日を
自分以外の「せい」にして
目をそらすんじゃなくて

結果云々よりも
内省、反省、を踏まえて
次のもっと強い
チャレンジできる自分作りの
いいチャンスになればなって
そんなことを
思いながら

何もせずに
てけとーなごはんと
なんとかぎりぎり間に合わせてる
お弁当と
洗濯物に
追われながら

ホコリで本当に病気にならないのかの
生体実験に
毎日没頭している
おばちゃんの毎日が
あっちゅーまに
過ぎていく(TДT)


人生っていろいろあるけど
・・・

若気の至り・・?

軽率な失敗・・・?

社会的に取り返しのつかない
大失敗・・・・?


あぁできれば、
こゆことは避けてとおりたいけれど


おばちゃん、
いろんなこと
やらかしたし、
やってきたで( -д-)ノ

そのたんびに

反省したつもりが
結局自分以外の
なにかの「せい」にしてきたから

何が本当の問題かも
わからないまま
繰り返したこともある

ただ、このオトシになって
つくづく思うのが・・・

思うようにいかなかったことも

失敗してきたたくさんのことも

全部

全部、

全ていまのおばちゃんであるためには
欠かせないことばっかりだった

つらい思いも、流した涙も
すべて
成長するための栄養だったんだなって
このオトシになったらすごくわかる


なぜ、自分が・・・
なぜ、あのひとが・・・


って、
ただ
悲しんだり
恨んだり
怒ったりしたってなんにもならない

そこから、
なにかを学んでいこう
今日、すごくそう思った


手術がいよいよ目前になってもなお
がんばりやさんの彼女は
いろんな情報や専門書に目を通しつづけてる

無理しないで・・・
って心配してしまうけど、

「無知ほど怖いものはないねん」
って

「ちゃんと把握してから
戦いたいねんやんかっっ」

って
いつもとおんなじ
さわやかスマイル(・∀・)つ


誰もが毎日なにかあるよ
逃げずに
立ち向かうなかで
みつかることって
いっぱいある

みんながんばれ
おばちゃんがんばれ



twenty one pilots: Cancer (Cover) [LYRIC VIDEO]

タイトルがもろ Cancer・・

大好きイケメンがカバーしたこのおうた
秋に登場してから
聞かない日はないくらい大好き
 ↓
和訳



最近いっぱいながれてる
イケメンぬくぬくシリーズ
・・・

手編み大作

真冬の
やわらか
おひさまだって
ほっぺは
ぴかり
ヽ(#`Д´)ノヽ(#`Д´)ノ

そこじゃないw

モミアゲが凶器になってる件っ


( -д-)ノ( -д-)ノ( -д-)ノ

どっちも
ちげーよっ


動画画像おかりしました


ぬくぬくで
ご自愛あれ(・∀・)つ