JYJユチョン、ええの?ほんまにええの?

JYJユチョン、ええの?ほんまにええの? おばちゃん目線で愛のつっこみ!!

どうしたの?なんで??
えっ、そんなことなってんの・・・?いいの・・・?それでいいの・・?

JYJ・ユチョン、みんなが幸せに過ごせますように・・・・

2014年10月

血ケット騒動、落ち着きましたか?


とにかく、騒動・・・としかいいようのない昨夜の出来事・・・

落ち着きましたか?
譲も渡も、落ち着きましたか??

まだまだ、ツイには、譲も渡も、流れていますよ!!
もしも、まだ落ち着いていない方、よかったら覗いてみて!!

ブログも、コメント欄開放してくださってるところ、ありますので、
そこもご利用されてはいかがでしょうか?

コメ欄開放で、メッセージ欄で連絡取り合えるのは、やっぱりアメブロならでは・・・
とあらためて、思いました
このライブドアブログ、コメント欄とか、連絡取りあう方面はあえて、発達させていないとみる・・・
もしも、まだチケット情報抱えてどうしよう・・・というかた、おられましたら、コメント欄に記入ください
お力になれないかもわかりませんが、ブログでも声かけさせていただきますね


無料まま
待ってるよぉ~~

衣装、日本仕様でかわるかな・・・
楽しみだね

どうだった・・・??ヾ(○′∪`●)ノ

黒白、はっきりした??

「JYJ」の日本ドームツアー公演、高い競争率のチケット争奪戦

韓国男性グループ「JYJ」が来月より日本で行うドームツアーコンサート「2014 JYJ Japan Dome Tour~一期一会~」に注目が集まっている。

 「JYJ」は「一生に一度だけの出会い」という意味の「一期一会」ツアーを通じてライブステージをはじめ、さらに華やかになったパフォーマンスやメンバー個人の格別な魅力などを存分に披露するという覚悟だ。

  この日、ファンクラブ先行予約の当選発表が行われ、当落の結果で盛り上がりを見せている。Twitter上では日本のファンだけでなく韓国のファンからの 書き込みも見られ、改めて「JYJ」の人気の高さを証明した。また「JYJ」の日本公式ホームページは一時、サーバーがダウンするほどアクセスが殺到し、 30日17時現在もつながりにくい状況だ。



まだ、確認できてない方、いる??
ツイには早速、譲渡ツイが結構出てきてるから、もしもダメだった方、
覗いてみては・・・

福岡のチケット情報が、結構たくさん出てるかな??
福岡が、一番倍率厳しいかも・・・って言われてたのにね・・
東京、大阪、やっぱり厳しかったねぇ

まだまだローチケとか、募集あるから、ガンバッテいこうね!!
大丈夫!!

ちけっと

ワウコリアさん・・・・
あのぅwww
この青帽子小人じゃなくても、
いい画像、みあたりませんでしたかぁ・・・
いえいえ、
悪くはないんですけどぉwww

青いの、のっけてなくて、いいのがいっぱいあるもんでねぇ・・・
ついついっ
って、やつ??

いよいよ・・・さぁて、何して過ごしてる??


落ち着かないねぇ
どうしてますか??
おばちゃん、幸いなことに、昨日は全くPC触れないほどの状態だったので・・・
やきもき度合い、かなり軽減されたぁ~~~

でも、ここ数日寝る前に繰り返して観てるのが・・・
JYJの予習??

ノンノ~ン!

わんだい

ワン・ダイレクション THIS IS US ・・・

あれっ
JYJ以外のネタ、あかん・・??笑
アイドル好きのおばちゃん、もう、あまりのかわゆさに、目細めまくってしまうぅ~~

もう、いろいろ感想とか書いちゃいそうだけど、やめとくね
よかったらぜひ・・・
とにかく、とにかく、JYJのデビューのころ・・・・ほんまに最初のデビューの方ね、
のこと、完全に重ねて観てしまう・・・・
どんなシーンも、重なる、重なる・・・


オランダのオレンジカラーとか・・・・


わんだい3

うれしいやろうねぇ~~~

フランスのファンの女の子が、フランスファンが一番支えてるっって、訴えてたりとか、
ほんま、かわいい限りやし、
あぁどこも、ファンは一緒やわぁ・・・・
なんてね


ちょっと離れてみてたら、こんなにゆとりたっぷりで、
眺められるんやねぇ~~

あと10年頑張って、今のJYJと同じくらいになったとき、どんな風になってるんやろうねぇ

アリーナツアーの様子とか・・・
もう、
妄想もふくらむし、楽しめるわぁ

JYJから少し離れる・・・
いいおくすりになりました

そうそう・・・
このシーン・・・・


わんだい2

ズボン脱がしとか・・・
あはは
さすがに、ここまでおこちゃまではなくなってしまったねぇ
でも、3人の中で、誰が誰を脱がせるか・・・
ちょっと
考えたりしてぇ・・・←妄想とちゃうでぇ



さぁ、結果発表あともう少し!!

タイ光

かみさま・・・
無神論者の神頼み、きくわきゃねぇか・・・あはは



パリ韓国映画祭で思う、韓国映画のこと日韓のこと秀吉出兵のこと

今日の記事は、映画のことをだらだらと書きました
投稿しようと思ったときに、先日紹介した韓国在住のブロガーさんが、
偶然にも映画のことを更新されていたので、よかったら、お読みください
記事の下に書いたら、たどり着かない方もいるかも・・・なので笑
一番上に、添付しますね
都合の悪い日本人像



ささ、今日の記事はここからで~~す!
 ↓
いやだねぇ~~~~
いろいろおかしな情報とか、エボラとか
そして、この、待ちの状態とか??

さてさて
パリ韓国映画祭で「キム・ユンソク特別展」を開催
また、開幕作にもキム・ユンソクが船長チョルジュ役を演じカリスマ性をアピールした映画「海霧」が選定され、現地のファンの期待感を高めている。

ユチョも行きたいだろうね・・・

もう、いろいろ日本のために準備してくれてることを期待して、結果を待つ!
・・・です
遅い??笑

さてと、どっこいしょっとくらぁww←ここだけ若ぶる笑
この、海外でも非常に評価の高い映画「海霧」、なかなか国内での興行が思わしくなかったこと、
いろんなインタビューや、先日の映画祭でのトークショーでも、誰もが口にしていたのが、
ちょっと残念だったね

で、この夏の韓国映画で他の競合作品のこと、よく出てたので、おばちゃんなりにまとめてみました・・・

先に、くれぐれも言っておきますが、
決して、対抗した作品だからといって、下げるつもりで記事を書くのではないこと、
了解くださいね
そして、できるだけ、少しはなれた視点からの記事にしたいな、とも思ってはいますが、さてさて

今回、なんといっても最強の競合作品は、
「鳴梁」公開21日目、韓国映画史上初の観客数1500万人突破!

あぁ、よく作品になってる秀吉出兵題材の時代物ね・・・
大丈夫、作品として、今回の「海霧」は、今まで映画化されていない題材だけに、興行的には問題ない、
とこの頃は、うすら笑いをうかべて、とにかくCDのことやら、久しぶりに続々登場のユチョの姿に
ほぇぇ~~っとしとった頃やね

「海賊」が「鳴梁」の25日間の独走を抑え、興行ランキング1位獲得!

いやいや、この頃も、あかんてぇ~コメディーやもん~!すぐに、内容の濃い「海霧」がばんばん抜くからっ
ってな調子で、余裕かましとったね・・・

で、8月26日に
「海霧」トロント国際映画祭を通じて海外初上映
ここから、海外での高評価の嵐が吹き荒れだしたねぇ

しかぁしその翌日に・・・
「鳴梁」130億円稼いで歴代最高売上を記録…「アバター」超えの快挙
なんだか、評価の高さと、興行的な評価が少しずつ、ずれてきたかなぁ・・・
結局、興行的には・・・という評価が特にないまま、上映が終わってしまったな・・・
結果的には、厳しかったな、と残念・・・

その後
映画「鳴梁」の登場人物に歪曲疑惑…制作会社“内容を把握中”
このことから、特に内容には興味もなかったので、調べてなかったんだけど、
あれ、これって、どんな映画なのかな・・・?って少し注目しだしてぇ

映画「鳴梁」を刑事告訴…“歴史歪曲、浅はかな商法”とペ・ソル将軍の子孫が主張
その後は省略・・・
同様の記事がいろいろ出てきて、
ううむ・・・韓国国内でも、内容的に、ちと、やりすぎたか・・・と指摘されだしたな

多分、日本で興行されることはないと思うので、日本の記事はそれほどなく、
また、双方、主張は違うので、好意的な記事は読んだことがない
韓国で「反日英雄将軍」映画が空前の大ヒット…歴史を都合よく“創作”、悪役にされた「将」の子孫からは賠償提訴も
↑ サンケイのコラム、ということで若干割引も必要


この秀吉の「朝鮮出兵」・・と、おばちゃんは習ったけど、
近年の日韓関係を反映して、教科書等の記述にはかなり変動があったわけであるが、現在は、第一次出兵を「文禄の役」として第二次出兵を「慶長の役」とし、併せて「文禄・慶長の役」とする呼称で定着している。(Wiki) ってなってるんだね・・・
正直、韓国のドラマや映画ではじめて、こんなにくり返し題材になるほどのことだったんだ・・・
って、思ったのは、おばちゃんだけかな・・・・
だって、ここって、歴史でさらっと秀吉の出兵、年代とかそんなことを覚えるだけのところだったし、
すごく深くほりこんで習った記憶がないんだよね・・・
特に、当時の韓国がどれほどの被害だったのか、とかなんて、全く習ってなかったし
だから、くり返し、日本から侵略されて、逃げ惑う市民・・・のシーンを見るたびに、おばちゃんが思うのは、
日本が原爆、大空襲の映画やドラマをくり返し作るのと同じだけど、
例えばアメリカでは未だに、原爆の写真展すら開催させない、というあたりの関係と似てるのかな、と
アメリカでは、未だに、原爆によって世界大戦が終結した、と思っている世論が半分以上
米国人の6割「原爆投下は正しかった」、米世論調査
この大きな歴史観の違い、これはどの国同士でもありうるけど
で、アメリカも「パールハーバー」とか、作るしね
そういう意味で、第二次世界大戦における硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた「硫黄島プロジェクト」は、画期的な作品だったんだな、クリント、やるじゃん、だよ


↑で紹介した、ブロガーさんの紹介されている映画は、あくまでも、彼も記載しているように
朝鮮総督府検閲済みの映画ですので、日本に都合良く描写されている部分も多いはずです。
映画というのは、ヒトラーが多用したように、プロパガンダに利用されやすい

今の日韓関係悪化の大きな原因も、歴史観の違い

それぞれが、受けた被害をいつまでも、ぶら下げて謝罪を求めたり、与えた痛みを忘れてしまってたら
お互い、手をつなぐことは難しいかもね
ただ、日本はアメリカに、原爆の写真展すら、開催させてもらえないことを甘受してきたことはあかん!
唯一の被爆国として、原爆の真の恐ろしさを発信するためにも、次の世代では実現してくれ・・・・
おばちゃんの世代・・??あはは、こうやって、年金でも国債でもなんでも、若者に押し付けるのさぁ~~
ごめんね、若者達・・・あかんよねぇ・・・
日韓の歴史も双方からの共同の研究が進むことを、期待してます!
そして、若者達には、過去ばかりを引きずるのではなく、新しい未来の関係を構築してほしい、
と切に願うけど、これも、日本人の勝手なお願いかな・・・?


話とぶけど、黒田官兵衛・・・観てますか?
大河ドラマウオッチャーとして、ここ数年、ひどい内容やなぁと思いながらもウオッチしてきたのに・・・
しかも、大大大好きな岡田くんやけど・・・・
2話の途中で消したわぁ・・・
たしかに、黒田官兵衛が、戦国武将の中で珍しく妾を置かなかったのが伝えられていることを強調したいのか、
あほみたいな恋話まじりのスタートに、ほとほと嫌気がさしたのよぉ~~~
で、周りにも観てるシトなし・・・観てる方、おもしろい??
黒田官兵衛は秀吉の出兵に消極的論者だったことで有名だから、もしかして、こんな人物もいたよ、的な
アピールもあり??とかまでは、おばちゃんの勘ぐりすぎか・・・

けっこう、わかりやすくまとめてて、読みやすいよ
 ↓
官兵衛と長政の朝鮮出兵

ただ、再度繰り返しますが、史実は、それぞれの国によって解釈が違うので、そこを認識あれ
おばちゃんは、その違いを指摘したり、糾弾するつもりも、学者でもありましぇん!!


福岡ドーム、参戦予定の方、いますかぁ~~~!!
黒田官兵衛、とくれば福岡の方は如水の名で、今でも地名もあちこち残るほど、愛されてるとか・・・
ちなみに、姫路の友達に聞いたところ、黒田官兵衛?だれ?って感じ・・・だそうな・・・
黒田官兵衛と福岡県
せっかくなら、観光もしたいよねぇ~~


以上、なんでか、パリ韓国映画祭の記事を見て、だらだら、あちこち飛ぶ話・・・

何がいいたかったって・・・
やっぱり、「海霧」が興行的に成功ではなかった・・・とあちこちで見ると、証明したくなったのかもね
たしかに、興行的には成功ではなかったかもわからない
だって、同じように史実に基づく映画でも、
片や、日本をぼこって喝采、すっきり映画と、
つい、この前の出来事で、もしかしたら観たくもない、思い出したくもない時代、と思う方も、多いのでは・・・
という二つの映画が同時にあれば、選ばれにくいのは仕方なかったかも・・・

ただ、「海霧」は海外でもこれからも評価され続けるだろうし、出演者の方々が感想を述べているように
何十年と、受け継がれるに違いない映画になると・・・・
・・・おばちゃん、この映画、観てへんねんけど・・・
あはは、
なんでここまで観てもない映画のこと、語るんやろね

あまりにも、いろいろ情報、見すぎたわぁ~~笑
ユチョ、いい映画でデビューできて、よかったね・・・・

でもね・・・・

この姿わぁwwww


新人賞2

スクリーンの中だけでいいかも・・・・

うしょっ
なんでもいいよっ
ほんまか・・・

どうやら、この待ち時間は、少し、おかしくさせてしまうね・・・
 ↑
待ち時間のせいかっ!!
体力温存!!
元気で参戦!!

当選祈願には・・・これが効くっ!

当選祈願・・・・
いろいろ、みなさまされてますねぇ~~

もう、お祈りだけ??

お祈り3
あたれぇ~~

あっ

だめよ~~だめだめっ

あのね、お祈りする時はぁ~~

ちゃぁ~んと、
言霊、がいるからね・・・・

願い事の、
書き終わりは>「です。ます。」
完了形で書きましょう。

なんだって、です。

ちなみにっ↑この情報は、コピペです~~
 ↓こちらのブログからね!
MickyとMickyオンマのブログ

他にも、いろいろ当選に向けてのコツなんぞが・・・あるよっ

オンマ、当選、間違いないよねっ・・・です


落ち着かない時間、どうしてる?
やっぱり、オンマみたいに、動画で練習??
ちなみに、おばちゃんはもちろん、空耳動画派!!

そして、今日、新ブログでも貼り付けたんだけど、
この動画、癒やされるよ~~~
さすが、Kpopで赤ちゃんのときから、修行してるんやね!
やせなきゃ、デビューできないけどね・・・
韓国のきれっきれ赤ちゃん!




はぁ
なんだか、
ブログ激しく更新してしまう・・・です



livedoor プロフィール
Twitterプロフィール
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場